美白化粧品トライアルセットランキング

アスタリフトホワイト

アスタリフトホワイトの特徴

長年にわたるコラーゲン研究によって誕生した富士フイルムの美白化粧品「アスタリフトホワイト」。

美白有用成分「AMA」の浸透力を格段にアップさせた「ナノAMA」の働きで、お肌になじみやすく効率よくメラノサイトへ浸透。
居座ってしまう頑固なシミに強力アプローチ。

価格 評価 備考
1,080円 評価5 送料無料
アスタリフトホワイトの総評

 サッパリしているのにキッチリ保湿してくれる美容液が気に入ってます。レフィルがあってお得!

 美白化粧品なのに中身が赤くてビックリ。でもさすが富士フイルム、保湿しながら美白できるなんて贅沢!

 くすみが抜けて透明感は出てきましたが、気になる頬のシミには時間がかかりそう

 

サエル

ディセンシア サエルの特徴

敏感肌専門ブランド「ディセンシア」の美白ライン「サエル」。

敏感肌特有のシミのメカニズムを追究し、敏感肌を外的刺激から守りながら、美白成分と保湿成分をきちんと浸透。
季節の変わり目や生理前などに肌荒れしやすい人、ストレスを感じる人、今までの美白ケアで効果を感じられなかった人に。

価格 評価 備考
1,480円 評価5 送料無料
30日間返金保証
ディセンシア サエルの総評

 初めてヒリヒリしない美白化粧品に出会いました。お肌が明るくなって、ボツボツも出なくなりました。

 社会人になってから急に敏感肌になったみたいで、今まで使っていた化粧品も赤くなってしまい、サエルに変更。保湿力もあって、美白コスメなのにお肌がしっとり。一年中使える敏感肌コスメで気に入ってます。


 花粉症の時期に肌荒れしたので使ってみましたが私には合わなかったみたいで残念。

 

アンプルール

アンプルールの特徴

女性皮膚科医が開発するメディカルコスメ「アンプルール」。

皮膚科医でも処方される「ハイドロキノン」の安定性を大幅に高めた「新安定型ハイドロキノン」は、お肌への刺激感なく使うことができ、鎮静・保湿作用のある成分がシミの根本原因を解決。明るい透明感のあるお肌へ導きます。

価格 評価 備考
1,890円 評価5 送料無料
アンプルールの総評

 頬に発見したくすみ(肝斑?)が3日ほどで薄くなってきました。保湿効果が高くて、顔全体も明るくなったような。

 とろみのあるテクスチャーで、お肌への浸透はスゴイ!ベタつきもなくオールシーズンいけそう。保湿できる美白コスメはウレシイですよね。

 美容液はスポット使いで2週間以上使えましたが、クリームがパウチ2包だけってのが悲しい。

 

ビーグレン

ビーグレンの特徴

国際間特許の独自技術「QuSome」で、お肌に浸透しにくい美白成分を必要な箇所まで届けるビーグレンの美白コスメ。

化粧水・美容液・美白クリーム・高保湿クリームの4ステップでお肌に刺激感なく美白効果を発揮。
漂白型美白成分ハイドロキノンをQuSome化することで、敏感肌でも使える優しさと快適な使い心地を実現。

価格 評価 備考
1,944円 評価4 送料無料
365日間返金保証
ビーグレンの総評

 もう10年以上放置しておいたシミに試してみたところ、3日目には小さくなってきて、友人にも「薄くなったんじゃない?」と言われました。

 シミが薄くなってきたのと同時に、鼻の黒ずみも小さくなってきました。もうコンシーラーで隠す必要がなくなりました。

 シミは確実に薄くなってきたのに、生理前になると赤みがでてきてしまいました。

 

デルメッド

デルメッドの特徴

美白成分を製造する製薬会社が開発した美白化粧品「デルメッド」。

美白成分として今や定番となっている「プラセンタ配合美白クリーム」の生みの親。シミだけではなく。紫外線による光老化の抑制を皮膚科学から検証し、スキンケア製品を開発。

価格 評価 備考
1,620円 評価4 送料無料
デルメッドの総評

 出産後に出来たシミが気にならなくなりました。シャバシャバのローションをたっぷりつけてハンドプレスすると、お肌のくすみが抜けてくる感覚。

 ジェルタイプの美容液は、少量でもすぐにスーッと浸透してシットリ。お肌に吸いつくような保湿感。ニキビ跡のシミが薄くなってきました。

 翌日にはくすみ抜けを感じ、シミにも期待できそうだと思ったのですが、私にはうるおいが足りないみたい。

 

美白トライアルが届いたら

トライアルが届いた!
美白トライアルセットだけでシミを消すのはちょっと難しいですが、
実際に使ってみて、チェックしたいこと。

 

ヒリヒリしたり赤みが出たりしない

お肌に合わない可能性大!ガマンして使い続けるとお肌に大きなダメージを与えてしまいます。
一度使ってみて、刺激を感じたらすぐに使用はストップ。
刺激感が残るようなら医療機関で診察を。

 

 

うるおいがある

保湿は美白の第一歩。
「美白化粧品は乾燥する」
「美白化粧品は夏だけしか使えない」
使ってみて乾燥するようなら保湿力が足りないのかも。
今や一年を通して美白化粧品を使うのが当たり前。
うるおいを感じることができる美白化粧品を選びましょう。

 

 

シミが濃くなってきた!

トライアルセットを使ってみて、「シミが濃くなってきたかも」と感じたら、良い兆候かも!
美白化粧品は短期間でシミが取れるものではありません。
ターンオーバーを促して沈着したメラニンの排出を促したり、新しいシミを予防するのが主な働きです。
顔全体のくすみは比較的早く効果を感じることがあるために、お肌が白くなった分、コントラストによってシミが目立ってしまい濃く見えることがあります。
また、ハイドロキノンなどを配合した漂白型の美白化粧品を使用した場合には、先にシミの境界が薄くなっていくために、根の深いシミが目立つこともあります。
単に最近作られたメラニンによってシミが濃くなってしまった場合もあります。
美白化粧品を使ってみて、シミが濃くなったように感じたら、使い続けることで美白を実感できるかもしれません。
くれぐれも美白化粧品を使っているときは、念入りなUV対策を忘れずに。